« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火曜日)

四国旅行2009

翌日は、天気予報通り雨でした

本当は、朝から高知の朝市に行く予定でしたが仕方が無いので

Hi370030

同敷地内にある、織物の体験施設へ

子供たちは興味が無いので、車で待機

 

奥様は、時間が無いので体験できないと言いながら

話が弾んでしまって、気が付けば1時間半ぐらい過ぎていました

(体験は簡単なものは30~40分で出来ます(笑))

 

お腹がすいてきた子供たちをなだめつつ

高知の朝市へ

国内でも有数の規模を誇る朝市で

数え切れない出店が出ていました

P1010036

何もここでうどんを食べなくてもと思いますがこのような出店も

P1010041

幸い、ひどく降っていた雨も上がり

P1010042

ゆっくり観て回ることが出来ました

 

野菜やお漬物、芋けんぴやお饅頭、ご飯もあれば

刃物などもあり、まさになんでもありです

 

芋天、やきとり、おすし・・・などなど

いろんな味覚を堪能させていただきました

 

このあと、坂本竜馬記念館に行こうかと思いましたが

みなさん堪能されたみたいで帰途につくことになりました

 

さあ、次はどこに行こうかな~

 

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日曜日)

四国旅行2009

で、高知に向かうのであるが

ゆるい旅をしているので、このまま行くとチェックインには少し早い

と言うことで、翌日の予定を繰り上げて桂浜に

P1010017

坂本竜間像

 

日本の夜明けを見つめているのか知りませんが、東に向いておられますので

午後に行くと光が逆光になってしまいます、注意

 

P1010022

君たち、なにをそんなに観ているんだい?

って、言いたい位長い間、海を見ていた息子たち

 

P1010023

色とりどりのきれいな石

 

まあ、そんなこんなで時間をつぶしてから宿に向かう

今夜の宿はここです

Hi370015

土佐和紙工芸村 くらうど

道の駅にも認定されている施設ですが

各種体験や、物品の販売なども行われております

 

風呂に入りさっぱりしてから、今夜の夕食

Hi370017_2

初めてのフレンチに緊張しながら食べる息子たちを見つつ…

 

美味しいワインに嫁さんと酔っ払いましたが

 

Hi370024

最後のデザートまで美味しくいただけました

何よりも給仕の方のサービスが行き届いていて気持ちよかったです

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土曜日)

四国旅行2009

で、向かったところは

Hi370010

いただきさんの海鮮食堂

ここが、お値段リーズナブルで美味しいものが食べれるんです

魚の種類も豊富な上、フライあり、刺身あり、煮魚、焼き魚と海鮮を堪能できます

 

今回私的にヒットしたのが、マグロのほほ肉のフライでした(画像なし)

これに、イカさしとご飯中をセットにして1000円ぐらいでした

また、お腹がパンパンです

奥様が選んでいたのがこれ

Kc360018

漁師丼だったかな?

美味しかったそうです

 

で、お腹の満足のあとは

読書タイムと言うことで

Hi370012

観覧車のある本屋

宮脇書店本店でございます

今まで、本屋さんには結構行きましたが

Hi370013

買い物カゴとカートがおいてあるお店は初めてでした(笑)

しかし、入ってくるお客さんは普通にカゴを手に…( ̄Д ̄;;

 

Hi370014

屋上はこんな感じです

 

で、まったりと一時間以上お買い物をした後は今夜の宿泊先へ向かいます

 

つづく

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火曜日)

四国旅行2009

さて、久しぶりの家族そろっての一泊旅行へ行ってきました

いろいろ行くところでは悩んだのですが

家族への食べたいものアンケートの結果(笑)四国に決定しました

 

しかし、残念ながら高速料金の値下げより一週間早い旅行でしたので

割り引きの効く深夜出発になりました

 

そのため瀬戸大橋をわたるときには、こんなご褒美が

Hi370002

雲ひとつ無い空に日の出の図

 

で、朝食に選んでいたうどん屋さんに向かうのですが

到着してみると、あいてない(゚ー゚;

 

しかし、6時半開店の店はそこしかチェックしていなかったので

途方にくれつつ、近所のコンビニへ

 

その店のドリンクの冷蔵庫の上に、私たちに救いをさしのべるように掲示してあったのは

近所のうどん屋さんの情報でした(ありがたい)

それによると、私のチェックしていたお店は8時開店に変更していたみたいです

まだ7時前なので、開店している店をチェックして向かう

Hi370008

それが、ここ

 

うどん屋を2,3件めぐろうと思っていた私をよそに

家族はおなかがすいていたのか、すーっと注文をしていく

「ぶっかけ中」、「かまあげ中」

当然、おなかいっぱいになり次の店は諦めることに┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

で、お腹を減らす為に向かった先は当然ここ

P1010005 

頑張って上ったおかげで何とかお腹がこなれてきましたが

お昼も近い時間になってきたことから、昼食のお店に向かいます

 

つづく

 

| コメント (3)

2009年3月21日 (土曜日)

ホテルの部屋から

ホテルの部屋から
ちょうど桜が満開です(^O^)/

| コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの

久しぶりの
四国上陸です。
いい天気です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土曜日)

一葉の恋日記のみました

この間の魔王に続き、戴きもので

Hi370012

一葉の恋日記(錦灘酒造株式会社) 

こちらも焼酎です

それなりの値段のものですが

魔王の続きに飲んでしまうと、どうしても差が判りますね

と言うことで、しばらく間を空けてから飲もうと思います

 

いや、味は悪くないですよ

あくまで比較するとですからね(笑)

 

 

| コメント (2)

2009年3月13日 (金曜日)

ニューアイテム

かねてから欲しかった物があります

しかし、優先度の関係から先延ばしになっておりました

年度末にあたり臨時収入があったので、おもわず行ってしまいました

Hi370013

Hi370014

selle SMP /extra

そう、サドルです

やはり、お気楽サンデーチャリダーには

ノーマルサドルはお尻につらい

かといって、毎回レーパン履くほど頑張ってるわけでもないし

 

発泡ウレタンの上、SMPの特徴の形状を備えた憎いやつです

きっと、きっと役に立ってくれるでしょう(笑)

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木曜日)

魔王を飲みました

実は秘密にしていましたが、私はお酒が好きでして

先日、こちらを飲ましていただきました

Hi370012

焼酎は普段あまり飲まない私ですが

この名前は、どこかで聞いた記憶があります

まあ、それぐらい有名なお酒ですから

当然自分で買えるような代物ではありません(笑)

 

芋焼酎なんですが、すごく爽やかな優しい香りで

ロックでもするすると飲めるおいしいお酒でした

上等なお酒は、みんなこんな感じの飲み口になりますね

 

が!やはり自分では買うことは決して無いでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水曜日)

エントリー完了

いよいよ、今年もシーズンがやってまいりました

前年に引き続き、今年もモチベーションアップの為

この大会に参加します。

Top

グランフォンド福井2009

 

前年に引き続き、天候に恵まれて楽しい一日になるといいな~

 

100キロにエントリーするか150キロにエントリーするか悩んでおりましたが

すでに150は募集を締め切っておりました(笑)

 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日曜日)

もうすぐシーズン終わりの為

この間から気になって仕方ないものがありました

当然グルメは好きなんですが地元の情報はあまり調べておらず

たまたま見かけたブログでこのお店を知ってしまってから

行きたくて(食べたくて)、頭の中はそればっかり(笑)

 

今日は、朝から家族は誰もかまってくれず

午前中に工務店さんとの打ち合わせが終わるとヒマ

このときを逃していついかれましょうか

早速ナビに目的地をセットして

12時過ぎに出発

お店についたのが1時15分ぐらいだったかな?

Hi370014

ここがそうです、青葉山の麓、松尾寺の少し先(敦賀より)にあります

大きな看板とかが無いので、はっきり言って目立ちません

Hi370013

入り口です、お店の名前は「おこじょ」

昼時ということもあってか、車が6台ほど止まってました

お目当ては当然、上の写真にも写っている”地取れ カキフライ”

 

しかし、いろいろな方のブログにも書いてありましたが

非常に待ち時間が長いと評判の店

先客の数からして2時間は覚悟しなくてはいけないかな~と

少しためらいながらドアを開ける

 

入って見ると中の人の半数ぐらいは、もう料理が出ていたので少し安心する

注文をするとすこし時間がかかる旨のことわりがあるが

普通の少しとはこの店は違うような気が…。(笑)

 

店の中にあった漫画を読んで時間をつぶす

クレヨンしんちゃんを2冊読み、懐かしいサザエさんを読んでいると

2時20分ごろついにお待ちかねの料理が登場

Hi370012

地取れ カキフライ  1000円

 

噂どおりの盛りっぷり、カキは15個ぐらい載ってました

何もつけないでに食べると「うまい!」、ソースをかけても「うまい!

皿に載っているタルタルっぽいのをつけても「うまい!

細かい評価と表現は、ほかの方のブログに任せるとして

まあ、3月末ぐらいまであるようなので、カキ好きの方は是非!!

 

見た目どおりのボリュームなので小食の方は注意(笑)

 

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »