« 一泊二日の九州の旅 2 | トップページ | はんなり食堂 »

2010年3月29日 (月曜日)

一泊二日の九州のたび 3

翌朝起きてみると、予期せぬ快晴でびっくり。

P3260046

桜も満開です。

P3260043

P3260044

「美肌の神様」豊玉姫神社

 

風情のある神社があったので、お参り。

奥のほうには、なまず様が居られました。

 

P3260045

神社の向かい側にある、温泉汲み場

 

ここの名物である温泉豆腐が食べれなかったのが悔やまれます。

 

近くの店で朝ごはん代わりに、10円饅頭とめんたい饅頭を食べる。

 

P3260049

P3260055

P3260057_2

9時も過ぎましたので、大宰府へ向かいます。

 

朝ごはんを食べていないので、お腹がすいたのですが

11時にならないとお店が開きません。

11時になり、最初に見つけたのが

Hi370052

ちらほら見かける、チェーン店です。

Hi370051

お腹がすいていたため、すこし食べていますが「生卵いりらーめん」です。

 

12時をすこし過ぎて太宰府天満宮に到着

P3260060

こういう門前町の感じは好きです

P3260061

P3260063

結構奥深くへ入っていきます。

P3260066

Hi370053

やっとたどり着いた。

子どもたちの学業成就を祈願。

 

お参りして帰りにはやはり

Hi370055

天満宮名物 「梅が枝餅」

 

焼きたてあつあつでおいしいのですが、お餅とあんこがずっしりとお腹にくる

何十軒もお店が並んでいるのですが、お店によって少しずつ違うみたいです。

Hi370054

水はやっぱり、阿蘇の天然水

(この後、広島のほうでこの水を見たら奥大山の天然水になっていた)

 

と言うことで、そろそろ時間もいいかなと言う事で家路に着きます。

Hi3700518

お決まりのように、めかりPAに停車。

P3260072

九州側からみた関門海峡です。

P3260078

ああ、昨日あっちに居たな~。

 

晩御飯は広島の沼田PA(上り)で「広島焼き」

Point01

これはこのPA一押しでして、注文を受けてから一枚一枚焼いてくれます。

 

ゆっくり走ったにもかかわらず10時過ぎに西紀SAに到着

11時半まで軽く仮眠

安国寺ICに12時10分ごろ到着で高速代は1000円でした。

 

大変だったけど面白かった旅行でした。

さ~、今度はどこ行こうかな (*≧m≦*)

 

« 一泊二日の九州の旅 2 | トップページ | はんなり食堂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一泊二日の九州のたび 3:

« 一泊二日の九州の旅 2 | トップページ | はんなり食堂 »