« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月27日 (日曜日)

由良川サイクルラリー ~ゆラリー~ 上級コース(部分)

いよいよ、本年度最終決戦である。
ゆラリー最終リミットの11月末までもう幾日も無い、土日と言えば26,27で最後である。

そのような思いのなか、みなの都合に合わせて今日11月26日(土)に挑戦となった。

気温とみなの体力、モチベーションなど様々考慮のうえ、本来のゆラリーのコースとは一部アレンジを加え大江駅発着の未走破部分重視のコース設定にした。

Kc3z0171
寒い、寒すぎる。
天気予報をにらみつつ、この日は一日中快晴の絶好の日和であったはずなのだが、この地方特産の濃い霧が立ちこめ、太陽は全然拝めない。

予定では大江駅9時出発であるが、私のミスのお陰(いやいや、申し訳なく思っていますよ)で9時半の出発になる。
が、それでも太陽は出てきてくれない。

Kc3z0172
走ると温かくなるだろうと、重装備に身を包み、いざ、大江山へ!
坂を登り始めると、案の定汗だくになる。
途中で、ウィンドブレーカーなど脱ぎながら、えっちらおっちらと山頂へ向かう。

もうすぐ山頂と言うところあたりから、太陽がのぞいてきて、更に暑さに拍車をかける。

Kc3z0173
山頂からの見事な雲海風景。

これでは、日がさすはずも無い。(笑)

Kc3z0174
久しぶりに見る雲海を眺めながら、しばし休息。

Kc3z0175
さあ、此処からはくだりで寒いからと、また装備を整える。

やはり下りは寒い、その上宮津方面は北側になり日陰であるうえ前日までの雨により路面はぬれている、滑りそうで怖かったのでスピードを落として走行。

ところで、数年前から宮津に行くなら訪れたいお店があった。

今回コース上に宮津があることを知ってから、皆に根回し&説き伏せて。
サイクリングの途中にガッツリ昼食をとるプランにさせていただいた。

Kc3z0177
そこまでして来たかったお店がここ、「富田屋」さん。
宮津駅前に、どーんと構えている。

Kc3z0178
中の様子。 

Kc3z0179
やはり、魚が充実。

Kc3z0180
天井も味があります。

Kc3z0181
あら煮 (263円)
とても美味しく、ボリュームも十分。
ううーっ!酒が欲しい。

Kc3z0182
ホルモン焼き定食 (578円)
これも完璧ですね。

Kc3z0183
その他、メニューです。
あまりに安いので頼み過ぎないように注意!

今度は飲みに来ることをみなで固く誓いつつ、お店を後に。

パッツンパッツンのお腹を抱え、スタンプポイントの橋立へ。

Kc3z0184
到着!

と、あっさり言うほど宮津から橋立はすぐ。

Kc3z0185
スタンプは左側入り口を入って右手に御座います。

Kc3z0186
めでたく、すべてのスタンプをゲットしました。
いざ、投函しようと思いきや住所など書いていませんでした。(^-^;

投函箱の中にはすでに多くの用紙が、これは競争率高そうだぞ。

でも、これほどの人気なら来年も開催されるかな?
どうでしょう?中丹広域振興局さん。

Kc3z0187
帰りも少しルート変更して、天橋立を横から眺める。

写真では伝わらないが端から端まで一望できます。

Kc3z0189
撮影タイム。

Kc3z0191
天気は凄くいいのだが、やはり北側のため、まだ1時半ぐらいだが暗い寒い。

Kc3z0192
いつものように、後ろのほうに元気な方が。(笑)

由良の海岸を走る。

みかんの木を眺めながら走る。

Kc3z0193
で、ゴール。
3時ぐらいかな?

Kc3z0194  
片づけをしてしばし歓談していたが、寒いので早々に解散。

さあ、だれか景品は当たるかな?

というか、いつになったら諦めればいいのかな?

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月曜日)

いまさらながらですがもみじ祭りの写真

Kc3z0233

Kc3z0227

Kc3z0228

Kc3z0231

Kc3z0245

Kc3z0221

Kc3z0220

Kc3z0219
などと言いながら、祭りの風景はお見せしていませんが。(笑)

今年はあまり寒くならなかったのでもみじの色づきもいまひとつです、
それでも十分きれいでしたけれど…。

役をしていて、他の場所でのお祭りを窺い知る事はできませんが、
この黒谷のもみじ祭りはこっそりとしていますが、味のあるお祭りです。

本当なら、もっとたくさんの人に来ていただけるようにしなければいけないのでしょうが
私個人的な意見を言うと、これぐらいで十分かなと思っています。

来ていただく方に楽しんでいただくのは当然ですが、村人も楽しめなければお祭りではないかなと思っています。



| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木曜日)

久しぶりのレストア

1320896963814.jpg
久々に再開しました。f^_^;)

ペーパーでコシコシしております。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土曜日)

スガキヤラーメン

名古屋に旅行に行ったときにも言っていましたが
前々から一度行ってみたかった”スガキヤ”

今回京都に出張中に偶然お店を発見。
念願の実食に至りました。

Kc3z0147
ラーメン+カレーセット 290円+280円

Kc3z0148
スーパー(洛南イオン店)内のフードコートにあり。

Kc3z0149
これが有名なスプーン?フォーク?
使って食べてみましたが、テクが足らなくて食べづらい。(笑)

普通にお箸があるので、そちらで頂きました。
ボリュームたっぷり、お味もそこそこで
お値打ち品ですね。

次はデザートセットにチャレンジだ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金曜日)

由良川サイクルラリー ~ゆラリー~ 中級コース

最近のみんなの自転車熱は、煽った私も戸惑うほどに盛り上がっていて。(笑)
前回のゆラリー山岳コースに続き、今回は中級コースにチャレンジだ!

Kc3z0161
スタートはパンフレットに書いてある通りに、ここ綾部温泉。
8時半出発で申し合わせていたので7時半に我が家を出発、8時過ぎに到着。

天候は、曇っているが予報は午前中は晴れ、午後から曇りの予報。

Kc3z0160
既によっちゃんとやまねくんは到着済み。
間もなくかとちゃんも到着して、みんなで準備タイム。

今回走るのはわが社自転車部のみの4人です。

Kc3z0163
8時半を少し過ぎ、元気に出発。
少し肌寒いが、11月になっているとはとても思えない気温。

Kc3z0164
今回のコース唯一の難所”菅坂峠”に向かう。

Kc3z0165
みんな、汗もかくことなく快調にとばします。 
Kc3z0166
雲間から光がさしてきた。

Kc3z0167
出発して間もなくのため、あっさり菅坂攻略。

Kc3z0169
日がさしてきて、気温も急上昇。
下り坂を一気に東舞鶴へと下る。

Kc3z0170
うみー、クレインブリッジが見える。

Kc3z0171
お約束の撮影タイム。

Kc3z0175
赤レンガ倉庫の横を抜け次に見えるは…。

Kc3z0177
自衛隊の軍艦ですね。

Kc3z0182
そうこう言っているうちに、舞鶴港 とれとれセンターに到着。

Kc3z0181
ハンコはこの観光案内所の中です。

Kc3z0180
かとちゃんペッタン。

Kc3z0183
交通量の多い国道を外れ、川沿いの府道55線へ。
交通量激減で、快調そのもの、天気もサイコー!

Kc3z0185
サイコー!(笑)

Kc3z0186
30キロ近いアベレージで、順調に距離を稼ぐ。

Kc3z0187
その顔はなんだ?

Kc3z0188
ゴメン、ブレちゃった。

Kc3z0190
次のスタンプポイント、大江観光に到着。

Kc3z0191

Kc3z0189
スタンプはこの中、駅の売店内です。

Kc3z0195
お昼はここ、食堂 大江山

Kc3z0193
鬼そば定食 850円
小鉢2品とお漬物、ご飯とお蕎麦です。
とってもおいしかったです。

お昼を食べ終わって12時ぐらい。
まだ後60キロ残っているぞと、次の休憩ポイントに向けダッシュ!

Kc3z0196
音無瀬橋が見えてきました。

福知山のチェックポイントは前回行ったのでパス。

Kc3z0199
私市円山公園、トイレ休憩です。

Kc3z0198
かなり足が疲れてきました。

Kc3z0201
コース上最後のチェックポイント、綾部観光案内所。

Kc3z0203
この時点で、1時を過ぎていただろうか?

この後上林に向けて走りだすが、さすがに足に疲労が…。
普段走りなれている、桜ヶ丘の坂に死にそうになり。
その後の、上林までの登りに挫折しそうになり。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Kc3z0204
思うように動いてくれない足でえっちらおっちら走り。
何とか此処まで、後2キロぐらいかな?

綾部温泉に到着は2時半でした。
食事、休憩を含め6時間で110キロ
まあ、仕方が無いペースでは?

見事全員完走で、私が最後になってしまいました。
前回の山岳コースでもそうでしたが、スタミナ不足を何とかできんものか?

まあ、一番年配と言うことで許してもらえるでしょう。

Kc3z0205
運動の後には、やっぱり慰労。
忘れないようにスタンプを押した後、綾部温泉で、汗を流します。
汗をかいているつもりは無かったけど、顔は塩でざらざら。

いやあ、もう、最高ですね。
運動の後の充実感と心地よい疲労と、温泉のぬくもり。

露天から見える空が澄み渡っていて、思い出に残る一日の締めくくりになりました。

残るスタンプも後一箇所。
さあ、次はいよいよ大江山越えだ!!

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »