« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水曜日)

ファビコンを作ろう

みなさんファビコンってご存知ですか?

えっ!知ってる?Σ( ̄ロ ̄lll)

知らない人もいるはずですから、続けます。(笑)

Favicon(ファビコン)はウェブサイトやウェブページに関連付けられたアイコンのことである。Favorite icon(フェイバリット・アイコン)という英語の語句を縮約したものである。(wikiより)

簡単にいうと、ブックマークやタブのタイトルの横についているアイコンのこと。

Gios_2 このブログについているものはこれです。

いつもインターネットをしていて、このマークがついているサイトが羨ましかったんですが、いろいろ見ていると個人のブログにも付いている物がある。

もしやこれは作成できるのでは?と思い調べてみると簡単に出来そうです。

解説してあるサイトは多数ありますので、ここでは割愛させていただきますが。
設置するとブログに対する満足度がぐっとあがりますよ。(私だけ?)

16×16ドットの中にどれだけ自分の思いが込められるか、8ビットのパソコンでプログラム経験の有る方なら少なからず燃えるものが有るはず。(笑)

Pina
ARA!ちゃん、こんなんどーや?
ブックマークで並んでいると可愛いかもやで~。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火曜日)

若狭路センチュリーライド 2012  参加報告 その2

さて、早々に今回の大会一番の目玉をクリアしましたので、後はひたすら景色を眺めつつ走るだけ。

Cimg0430
レインボーラインを下る。

Cimg0433
途中でまたまた写真撮影。(* ̄ー ̄*)

Cimg0439
更に下る。

Cimg0441
ここからは平地基調。

Cimg0445
程なく第一給水所。(美浜町和田海浜公園、29km地点)

Cimg0446
アンパンだー!

Cimg0447
オレンジもうまかった。

Cimg0449
食ったら敦賀半島を走る。

Cimg0454
交通量も少なく気持ちよく走れます。
このあたりは昔走ったグランフォンド福井と一部コースがかぶってましたね。

Cimg0455
おや、私なんかについて走るお方が…、私、遅いですよん。(笑)

Cimg0456

Cimg0459
第2給水所。(美浜町総合体育館公園、70km地点)

Cimg0460
ここではウメ製品を甘いのからしょっぱいのまで、いろいろと味合わせていただきました。

Cimg0462
ぐるーっと周ってきてメイン会場付近。
「ここでリタイアしてもいいかい?そろそろ脚が…」

Cimg0465
渋々残りの75kmを走るため小浜市へ向かう。

Cimg0466

Cimg0468
第3給水所。(若狭町瓜生小学校横広場、88km地点)

Cimg0470
ここではちくわが頂けました。

Cimg0471
追い風で最高に気持ちよく走れた直線区間、軽く漕いで45km/hぐらい。

Cimg0476
いよいよ最後の給水所(小浜海浜小公園、115km地点)。

Cimg0477
脚の疲労が結構きてたので、ゆっくり休憩。
今回必須と思い用意していたエアーサロンパスが大活躍でした。(笑)

Cimg0478
走ることもですがブログやtwitterへの情熱も並々ならぬお姿。

Cimg0481

Cimg0352
ここから細かなアップダウンとトンネルの連続です。
坂はともかくトンネルが怖いんだよなー。(;´д`)トホホ…

Cimg0356
いくつもの漁村を通り過ぎます。

Cimg0358

Cimg0483

Cimg0491
確かこれが最後の上り。

Cimg0492
ここまでくればもうゴールしたも同然。
うなぎの看板を見るたびにお腹が鳴り響く。

Cimg0493
ちょっと寂しいゴールポイントの風景。

Cimg0494
ゴールでお出迎えのおねいさんズは日焼け対策がバッチリでした。

Cimg0496
完走後のお楽しみ、どれも大変美味しかったです。
ウニが動いているのには驚いたが…。( ̄○ ̄;)!

Kc3z1085
振るまいと一緒に頂いた、温泉の入浴券。
大会あとの温泉の混雑は半端じゃないので、折角の無料券ですが諦めて、別の温泉へ向かう。

Kc3z1079
で、向かった先は小浜市 御食国若狭おばま食文化館内にある、「濱の湯」さん。
この間の麺通団活動でも来ましたね。

Kc3z1084
汗くっさーい体をきれいに洗い上げ、温泉で疲労した肉体を労わった後は、体内部への補給!
たんぱく質たっぷりそうなハンバーグカレー。
食ったら眠気が襲ってきましたので、速やかに帰途へ。

と言うわけで、初めての150kmという距離にかなりの不安を感じていましたが、なんとか完走できました。
まあ、課題は残る内容でしたけどね。

時間は休憩を含めちょうど8時間、2時間ほどは何だかんだで走っていなかったと思うのでアベレージは25km/hぐらいかな?

さあ、次は美山サイクルグリーンツアーに向けてガンバロー!

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月曜日)

若狭路センチュリーライド 2012  参加報告 その1

さて、遅ればせながら先日参加しました「若狭路センチュリーライド 2012」の報告を。

今回も麺通団(東)自転車部のARA!ちゃんとの参加であり、いつものようにご一緒での出動となりました。

朝、3時起床
イベント参加への興奮なのか、恐怖心なのか、全然眠れないまま起床時間になり用意をして迎えを待つ。
4時、出発。

5時過ぎに現地に到着。
既に多数の車が到着している。

Cimg0390
駐車場に車を止め、準備を整えるが出発までの時間はまだまだある。

Cimg0391
することが無いので、自分の自転車を写してみたり。

Cimg0393
ARA!ちゃんの自転車を写してみたり。

Cimg0394
これが噂のカーボンサドルですな、硬そう。(゚m゚*)

そうこうしている内に、そろそろ出発の時間。(笑)
集合場所に向かう。

Cimg0395
ぞろぞろと参加者が集結してくる~。

Cimg0396
向こうに見えるのが75kmの参加者達。

Cimg0397

Cimg0398
このゲートをくぐって出発です。

Cimg0400
トラックの荷台から、大会運営の方の挨拶&注意事項。

Cimg0401
これぐらい人数が集まると壮観ですね。

Cimg0402

Cimg0403
余裕綽々のお顔っすね、私なんか笑っていても顔に縦じまが…。

Cimg0407
出発!

Cimg0409
最初のうちこそ、個々の速度差により渋滞しますが。

Cimg0410
次第に。

Cimg0411
みなさん、きれいに一列走行。
マナーのよい人たちばかりです。

Cimg0413
いよいよ、レインボーラインに入り、上り始めます。

Cimg0416
自転車の料金はやはり書いてありません(当たり前か)、係りのおじさんも初めての光景に驚いているような。

Cimg0418
傾斜は8%ぐらいでしょうか?
きつくも無く、ゆるくも無くという感じの坂が続きます。

Cimg0422
で、あっさりというか4km上って、頂上近くの展望台。
皆さん、写真撮影にいそしんでおられます。

Cimg0423
写真では伝わりきらないでしょうが、良い眺めでした。

Cimg0428
GIOSと三方五湖(レインボーラインにて)

つづく

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土曜日)

若狭路センチュリーライド 2012 受付 & 前日イベント

さて、いよいよ明日は「若狭路センチュリーライド」本番!
そんなわけで今日は受付と前日イベントに顔を出してきました。

Cimg0377
幟がお出迎え。

Cimg0378
受付の時間が長いので人影もまばらです。
私はイベントに合わせて3時頃に到着。 

Cimg0379
受付前では、ホイールやローラー台の試乗、セライタリアのサドル試乗などやっておられました。

Cimg0380
前日イベントは内容が全く知らされておらず、時間になりイベント会場内にはいると軽食の用意が!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Cimg0382
大会主催者からの挨拶。
ここまでこぎ付けるには並々ならぬ苦労があったでしょうに。
明日は精一杯イベントを楽しまさせていただきます。

その他来賓の挨拶があった後、どうなるのかと思っていたら。

地元の方たちの余興が…。

Cimg0384
演奏?あり。

Cimg0386
演劇あり。

Cimg0387
笑いあり。( ̄▽ ̄)

Cimg0383
先ほど昼を食べたばかりでお腹はすいていなかったのですが、がっつり頂きました。

明日の準備があるので、申し訳なかったのですが途中で退席させていただきました。

スタッフの皆さん、大変でしょうが明日もよろしくお願いします。o(_ _)oペコッ 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水曜日)

オールドバイク nishiki international

Kc3z1050
ご覧の通り、オールドバイクである。
FBU部員てっちゃんからの贈り物。

Kc3z1051
メーカはニシキ モデル名がインターナショナルであろうと推察される。

Kc3z1052
クロモリ タンゲ。

Kc3z1053
年季がいっているにもかかわらず、掃除してやると意外ときれいに。

Kc3z1066
よく分からないが、カワムラというところで造っていたのか?

Kc3z1067
コンポはSUNTOUR CYCLONE。
70年代に発売されたらしい、めいいっぱい新しく見積もっても30年前のものか。

Kc3z1059
ザーッと掃除してみたが、この写真じゃ分からないか?

バーテープ巻きなおし、ブレーキフードにワイヤーは要交換、ペダルも借り物だし、タイヤもフレームに合ってないよね~、すべて購入するといくらかかるのやら。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まあ、とりあえず走行は出来るから、ぼちぼちと直していきますか。
明日は醍醐寺まで走ってみようかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月曜日)

タイヤ交換

シュワルベ ルガノ から ブリジストン エクステンザ へタイヤ交換。

Cimg0336
交換前

Cimg0339
交換後

Cimg0337

Cimg0340

思ったような感じと違うと言うか違和感を感じるのは、前のタイヤを嵌めていた期間が長すぎて見慣れているから?

少し走ってみましたが、乗り心地は正直違いが分かりません。

いきなりの実践投入になりますが期待にこたえてくれるといいなー。(o^-^o)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日曜日)

宝うどん 福知山店

Kc3z1045
ぶっかけうどん(並 冷) + かきあげ

久しぶりに「宝うどん 福知山店」へ昼食にかとちゃんと自転車で行ってきた。
土曜日のお昼時は結構な人で、注文までに少し並びますが待ち時間は数分ていど。

基本私はぶっかけ派なので、付け合わせを何にするか悩みます。

新メニューにエビマヨ丼なるものも登場していて、散々迷った挙句…
揚げたてが出てきたかきあげに。

かきあげがボリュームあるのでお腹はまんぞく、ごちそうさまでした。

暑くなって来たら生醤油うどんもいいな~。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土曜日)

烏ヶ岳 アタック 4回目

ついにと言うか、やっとと言うか4回目のアタックに行ってきました。

Kc3z1046
このみちーは、いつか来たみーちー♪

仲間はみんな上る度に記録を更新していく。
そんな摩訶不思議なコースであるが、いずれ来る限界ポイントを目指し(単に記録が伸びなくなった時点でこのコースからお別れしたいだけ)今日も果敢に?アタック!

前回が50分台で仲間内では一人寂しい状態になってしまったので、今回は49分を狙って登頂を開始した。(笑)

が!そうそう美味しい話があるわけも無く、今日もジリジリと上ることしか出来ない。

みんなどうして毎回1分以上短縮できるのだろうか?

今回もネガティブモード全開の状態で上り続け、鬼ヶ城の分岐にいたる頃にはすっかり諦めムード。
まあ、「記録が伸びなければ俺はここで限界なんやな」などと烏ヶ岳へのお別れ準備は万全である。

で、結果は”49分59秒63”
受け狙いのような感じの結果であるが、とりあえず40分台に仲間入りできた。(笑)

ということで、また次が待っていると言う、うれしいような気もする悲しい結果になってしまった。

Kc3z1047
今日気がついた山頂にある表示。

536.5は標高だよね?

| コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金曜日)

BRIDGSTONE EXTENZA BICOLORE

Kc3z1044
ブリジストン エクステンザ ビコローレ

レースでも、日常でも、個性的に映える実力派カラータイヤ

重量:205g

最大空気圧(KPa):900

推奨空気圧(KPa)体重65kgの場合:750~800

以上、覚書(笑)

やっと買いましたよ新しいタイヤ。

前のタイヤ交換が2008年9月ですからなんと4年も履いていたんですね~。

その間に走った距離は2000キロぐらいでしょうか、トレッドの磨耗よりもゴムの劣化のほうが深刻な状態に。

さあ、これ履いて「若狭路センチュリーライド」は頑張りますか。

そうそう、タイヤの購入と若狭路参加のための車検は東舞鶴の「バイシクル タナカ」さんにお世話になりました。

インプレはまた後ほど。(TωT)ノ~~~ バイバイ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水曜日)

昨日、今日と醍醐寺参り。

すっかりお昼の定番コースとなってしまった、三段池、醍醐寺参り。

GWが終わり、気温が高くなってきた今日この頃。
前から汗をカキカキ上っていましたが、昨日今日はもうダラポタでそろそろ着替えやら消臭剤やら必要になってきそうです。

Kc3z1011
ツツジがそろそろ見頃。

Kc3z1014

月末には若狭路センチュリーライドが待っていますので、今月は頑張って通いますか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火曜日)

フリーホイールリムーバー(サンツアー用)

レストアというよりは掃除、メンテナンス方面ですが
ホイールからスプロケットを外そうとすると専用工具が必要です。

Kc3z0245

サンツアー2ノッチのフリーホイール用(自社製) 
 
工具単体の写真を忘れた!、まあ、六角棒の真ん中に穴が開いていて、先に爪が2本出ているだけです。
 

Kc3z0247
最初はノッチを掛ける溝の横にある小さい穴のほうを攻めていました。(笑)
作業前に構造をちゃんと調べましょう。
 

Kc3z0246
分解後はこのように分かれます。
 
こうなれば掃除は簡単、


| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月曜日)

new machine 降臨

先日、麺通団(東)自転車部ナベちゃんのマシンが大破した。

復旧を目指してはいたのであるがなかなかに難しいらしい。

ということで、いきなりに新しいマシンの導入となったわけである。
お店に行って一目ぼれ、即決で決めたニューマシンが今明かされる!

昨日納車となったので、見学に行ってきた。

Kc3z1009
ブリジストン トイランドボーイズ

オンからオフまで自在に走り抜けるオールラウンダー。
洗練されたデザインには一部のスキも無い。

Kc3z1010
サドルバックならぬハンドルバック!?
純正品でとってもオサレ。

いやはや参った、戦闘力高そうなマシンである。

フレームはクロモリ?
変速は無く、シングルスピードの様である。


などと、お遊びは抜きにして。(いや、これはこれですごいマシンだと本当に思うのだが)


こちらが本当のニューマシン。

Kc3z1003
Bianchi C2C 100Strade チェントストラーダ

フルカーボンの最新機体である。

Kc3z1007
初めてみましたが、ビアンキってこんなヘッドマーク付いていたんですね。

Kc3z1002
コンポはNEW TIAGRA

憧れの10段変速、どこもかしこもピカピカで、うらやましい限りである。

これからはパーツ談義で盛り上がりそうだ。(笑)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土曜日)

GWといえば温泉&グルメに行くんだ!麺通団(東)。

そろそろ長かったGWも終盤になり、子どもの頃、夏休みの終わりに感じた切ない気持ちを思い出す。

そんな気持ちを抱いていた時、過ぎ行く時間を無理やり引きとめようと麺通団(東)の召集メールがやってきた。

まあ、結局は遊んで騒いできたっていう話なんですが。(笑)

午後4時に地元を出発。
とりあえずうまいものが食べたいと鯖寿司に狙いをつけて、鯖街道熊川宿に。

途中、梅街道で大粒のひょうと雷雨に遭遇。この後の行程に一抹の不安を感じる。

熊川宿到着後も小雨が降るなか、歩いて目的のお店へ。

Kc3z0277
とても激しい雨だったせいか観光客がいない。

Kc3z0281
で、お目当てのお店は閉まっていました。
天候が悪かったから早仕舞いかな?

Kc3z0283
あきらめて、次のおみせを探すため車に戻るとき、空には虹が。
この後なにか良いことがありそうだ。

鯖寿司は諦められず、久方ぶりに小浜の「ごえん」へ
人気店の為予約もなしで入れるか不安だったが、ちょうどカウンターが人数分空いておりぎりぎりセーフ。

さあ、たべるぞー!

Kc3z0284
刺身盛り合わせ

Kc3z0285
ぐじの焼き物

Kc3z0286
海老のからあげ

Kc3z0288
生へしこ 

Kc3z0289
鯖寿司

などなどを食べまくりおなかは満足。

おなかが満たされたなら、お次は体を満たすってことで。

Kc3z0290
最後は濱の湯で体を癒してまいりました。(;´▽`A``

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木曜日)

本当なら美山までサイクリングだったのだけど

本日5月3日は前々から計画していたはずの、麺通団(東)自転車部並びにFBU合同企画の美山へのサイクリングの予定だったのであるが、昨日からの大雨が今朝になっても降り止まず、苦渋の選択ではあるが中止となった。

そんなこんなで朝からすることも無くなりゲームなどをして時間をつぶしていたのだが、そんな私の気持ちを察してか一通のメールが…。

ARA!ちゃんからの夕方4時ぐらいから走りませんかメール。

天気はというと、降るでもなく止むでもなくといった感じで、私の気持ちのように朝からすっきりしない。

田んぼなどで28日から自転車に乗っていなかったので、いざドンキーにカッパ着用で家を出る。

Kc3z0275
家を出るときのみ少し降っていただけで快適ポタリング。

あれやこれやと会話しながら34キロぐらい走りました。

ドンキーともだんだん馴染んできてペースはともかく結構な距離が走れるようになってきた。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »