« ビジネスランチ 「パスタR」 | トップページ | 夜の綾部温泉 「二王の湯」 »

2012年10月25日 (木曜日)

zefal cpmpetition

Kc31090
さて、今回は私のセカンドバイク ニシキインターナショナルに装備してあるポンプのお話。

このポンプ自体は某所から頂いてきたのであるが、やはりクラシカルな自転車にはクラシカルなポンプと言うことで。

zefalと言うフランスのメーカ

しかしポンプは英式バルブ用、自転車は仏式バルブとミスマッチである。(笑)

変換アダプターがあるのでそれを装着して空気を入れてみたが、うまく入らない。

どうやら先端のゴムが劣化しているため、うまくフィットしないようだ。

Kc31089
で、無いものは作らねばなるまい。

Gom
白いゴム(これまでのもの)黒いゴム(これから作る材料)

丸く切って、穴を開けて加工して取り付け、うまく入るかと思いきやこれがなかなか難しく、実用的な空気圧まで至らない。

格好だけでもとこれからも装着だけはしようと思っていたが、今回このブログを書くに当たり調べてみたら新しいのが現在も販売されていました。

HPX Classic

また購入するものが増えてしまったね。(笑)

« ビジネスランチ 「パスタR」 | トップページ | 夜の綾部温泉 「二王の湯」 »

自転車パーツ」カテゴリの記事

コメント

いいですね、このポンプ。
わたしもセカンドバイクに装備しちゃおうかしら^^
セカンドバイクは…まだ実家ですけどね。

投稿: nabe-any | 2012年10月26日 (金曜日) 午後 08時59分

ナベ兄ちゃん>
スタイルに惚れてゲットしてきましたがうまく空気が入らないのがたまにキズ。(笑)
チューブを英式に変えれば使えるのかな~。

投稿: やまちゃん | 2012年10月27日 (土曜日) 午前 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: zefal cpmpetition:

« ビジネスランチ 「パスタR」 | トップページ | 夜の綾部温泉 「二王の湯」 »