« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月12日 (日曜日)

ナンジャモンジャを訪ねて

本日は大変良いお天気なうえ、午後からは時間があいたので、通勤途中の
10年来気になっていた「アレ」を片付けることにした。

Cimg1565
気温は26℃程度、湿度が低いので気持ちよく走れる。

でも既に腰は痛いんですけどね。

Cimg1566
疾走感出てますか。(笑)

1時間ほど走って問題の場所に到着。

Cimg1570
ほら。(笑)

Cimg1569
祭りですよ。

P5120002
場所は福知山市川北にある頼朝禅寺

1395年創建、古くは鬼岳林・頼光寺と呼ばれる。

源頼光が大江の鬼退治に行く前に、この地で無事完遂を祈願したこと由来

P5120003
これがナンジャモンジャの木

以下 説明文抜粋

江戸時代に「ナンジャモンジャ」の木と呼ばれているものには、「クシノキ」「カキノキ」「ヒトツバタゴ」などがあるが、当寺のはこの中の「ヒトツバタゴ」である。

中国名を「流蘇樹」(リュウスジュ)といい、モクセイ科の落葉高木である。

分布地は本州(愛知・岐阜)、対馬、朝鮮、中国、台湾などであり。当寺の木は朝鮮産で国内では2本しか無く貴重な木である。

P5120004
ナンジャモンジャの花

P5120005
こちらはアメリカ産ナンジャモンジャらしい。

P5120007
花の色もつき方も違う

P5120006
醍醐寺で見たような龍がいる。

P5120014
本堂

P5120011
お参りだけするつもりが、接待を勧められて・・・

P5120009
人生初の抹茶

身構えてしまいましたが、普通に飲めました。^^;

P5120010
この襖絵も味がある。

P5120012
ちょっと元気が無いですが、青空に鯉のぼりが映える。

P5120016

P5120019
離れてみるとこんな感じ、確かに雪が積もっているように見えなくもない。

P5120020
家から往復40km程度で、程よくポタポタ出来ました。

いや~、10年来ずっと支えていたものがスッとしました。
見るまではきっと奇妙な木の置物があるんだと思っていたんですが、まさかこんなオチだとは…(笑)

もう暫くは見れそうなので、興味の有る方はどうぞお早めにお参りください。


| コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火曜日)

若狭幹線林道にMTB~集まれ! その3

昼食もとり、元気を取り戻しましたがまだまだ林道は半分程度。

Cimg1513_2
路面はこのように荒れたところもあり、油断は禁物。

Cimg1514
へばってくるともうすぐ頂上だからと、甘いささやきをする方がいて

その甘言にあっさり騙される私がいて…。

此処からはずーっと下りだからと、甘いささやきをする人がいて

最後が上っているのは知っていながら、その言葉にすがる私がいて…

Cimg1515

あれ?なんで止まっているんだっけ。

 

Cimg1516

Cimg1518

下って、上って。

 

Cimg1519
崩れておりますね、通れるようにはしてありますが。

Cimg1521

Cimg1522

Cimg1523

三方町と小浜市の分岐

 

Cimg1524

木立の間に三方五湖が見えます。

 

Cimg1525

Cimg1527

Cimg1532

走って、笑って、走って、汗かいて…第4休憩所に到着。

 

Cimg1533

Cimg1534

Cimg1535

補給するなら今でしょ!^^;

後半で差をつけれるらしいです。

 

Cimg1536

ここからも何とか湖が見えます。

 

Cimg1538

Cimg1539

集合写真舞台裏(笑)

 

Cimg1540

ARA!ちゃん、そんな先先に行かれても、写せませ~ん。

 

Cimg1541

だから、前見て走らないと危ないよ~。(笑)

Cimg1543

あっという間の楽しい下りをへて。

 

Cimg1544

ここで林道終着ですね。

 

Cimg1545

Cimg1546

国道に向かいます。

 

Cimg1547

林道から出てくると

Cimg1548

ランドナー乗りの方と遭遇。

 

Cimg1550

ここが林道からの出口になります。

この後パンク発生で、私は修理なんかもしているんですが。

皆さんを待たせているので写真撮影はなし。^^;

パンクを直していると、待ちくたびれた方々は浜辺の方へ・・・

 

Cimg1551

「他の方たちだけ楽しい思いをするのは許すまじ!」

っと思って、着いていったんですが。

 

Cimg1553

完全なアドベンチャー

 

Cimg1554

やっぱり担ぐんですね~っ。

 

Cimg1557

色々と大きな声では言えないことをして、何とか脱出。

でもとっても楽しかったです、みんなとの確かな絆が生まれましたしね。

Cimg1556

怪しかった空模様ですが、いよいよ雨が降って来ました。

 

Cimg1558

ゴールに向かって国道を走る。

 

Cimg1559

雨宿る。

 

Cimg1561

ゴールはもう少しだ飛び出せっ!

 

Cimg1562

本降りにはならなくて助かりました。

 

Cimg1563

最初の登り口に帰って来ました。

雨も降っているので早々にデポ地に向かい、今回の走行はおしまい。

また次の再会を約束し、イベントは終了しました。

(約1名まだ終わってない人がいたんですけどね)

参加された皆さん、お疲れ様でした。

次のイベントでも是非一緒に楽しみましょう。m(_ _)m

| コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月曜日)

若狭幹線林道にMTB~集まれ! その2

さて、第2休憩所も出発しまして右側を見ると、海側のみならず山側もこれまた良い感じ。

水田がパッチワークのようですね。

Cimg1467

路面もここら辺りから未舗装路主体となってきます。

Cimg1468

絶景ポイントでは常に撮影会。(笑)

Cimg1472

上りは大変ですが下りは最高。

Cimg1473

各々笑顔で

Cimg1474

オフロードをかみしめております。

Cimg1475

まっ、下れば又上るんですけどね。

苦しんで、楽しんでを繰り返し…

Cimg1477

第3休憩ポイント到着。

Cimg1478

撮影会再開

Cimg1479

ここからは

Cimg1480

頑張ったご褒美にこのような風景がいただけます。

Cimg1485

当然撮影会にも熱が入り。

極上のスマイルも飛び出します。

Cimg1486

カメラマンと観客も多数。(笑)

Cimg1487

アオラキさんごめんなさい、撮影が間に合いませんでした。^^;

Cimg1489

やまゆきさんもこの笑顔。

Cimg1490

めがねカッパさんも笑顔。

一頻り撮影も終わり昼食タイム。

Cimg1491

折角なので備え付けの東屋で

Cimg1492

装備を外し、心身ともに開放~。

Cimg1493

今回のイベント参加で一番悩んだものが昼食でした。

ロードでのサイクリングと違いコンビニとかはありませんので、途中での購入はできません。

更に私の所持しているリュックの容量故に入れられる容積が限られています。

買い物に行って悩むこと30分程度。

さんざん悩んだ末のメンチカツバーガーとジェルドリンクと言うチョイスになりました。

結果的にはいい選択だったと思えたんですが、もう少し大きいリュックの購入も要検討です。

Cimg1494

気になって皆さんの昼食もリサーチしたのですが、まさに千差万別。(笑)

今後の参考にさせて頂きます。

Cimg1495

Cimg1496

Cimg1497

めがねカッパさんからの戴き物「種なし梅」ありがとうございました。

Cimg1498

haruさんからの戴き物「オールレーズン」ありがとうございました。

私はまだ皆さんの分を背負って走れるほど体力がないので10年ぐらい待ってください、いつかお返しします。

Cimg1499

Cimg1502

Cimg1501

何をしているのかというと…

 

Cimg1503

折角のMTB大集合なので、一列に並べてみようという話。

Cimg1510

壮観ですね。

Cimg1511

ゆっくりお昼も過ごし満たされた所で出発、若干空模様が怪しくなって来ましたね。


同じ道を走っても人それぞれこのように違いがあります。(笑)

さらにつづく

| コメント (6) | トラックバック (1)

2013年5月 5日 (日曜日)

若狭幹線林道にMTB~集まれ!

世はGWまっただ中。

ARA!ちゃんの呼びかけで、小浜に集まった者達がいた…。

Cimg1435
1名遅れておりまして、この時点では9人の写真のみ。^^;

今回のイベントはいかなるものかといいますと、自転車師匠のARA!ちゃんがホストとして近隣の自転車乗りにブログで呼びかけました。

以下ARA!ちゃんブログからの転載

==========================

☆林道ツーリングへの誘い

①京丹波町林道縦走遠足ライド

日時 5月1日(水) 

集合 「道の駅 和」 第2駐車場 9:30集合
    ※京都府船井郡京丹波町坂原上モジリ11番地

内容 「道の駅 和」を出発し周辺の林道へ
    ぐるっと周って40km弱(未舗装路20km)の走行を予定
    オプションで未舗装路延長あり

 

②林道若狭幹線遠足ライド

日時 5月4日(土)

集合 若狭総合公園内駐車場 10:00集合
    ※福井県小浜市北塩屋35-17

内容 公園を出発し若狭幹線林道
    ぐるっと周って40km程度(未舗装路20km)の走行を予定
    オプションで距離延長あり

===========================
と言う事で、今回は②の方ですね。

そして前日の夜中に見たブログには…

===========================

明日は楽しい楽しい遠足の日。

忘れ物の無いよう確認、確認。

1番大事なおやつは・・・準備O.K

お天気は良いようだし、写真のような景色が楽しめそう

あとは寝るだけ

私は自走で会場入りしますよん

 

参加予定メンバー(参加表明順)

・めがねカッパさん 「山チャリ MTB日記

・アオラキ師匠さん 「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ

・なるさん 「明日へ、猫パンチ

・YOYAさん 「ロードバイク乗りYOYA

・kazuhiroさん

・haruさん

・やまちゃんさん 「やまちゃん@麺通団(東)

 

※参加予定の皆様へ

トンネルを通過致しますので、前照灯&後尾灯のご準備をお願い致します。

===========================

とのことでした。

自走…

まあ、王滝に向けてのトレーニングなのでしょうが、そのストイックさには誠に敬服いたします。

尚、メンバーは後2人 FBUのてっちゃんと、やまゆきさんが増え、合計10名で楽しみました。

当日は朝から快晴。

下道を通るにしても8時に出れば十分なので7時半からのんびりと準備。

Cimg1431

舞鶴市役所前通過

Cimg1432

朝飯を食べていなかったので、いま話題のこれをチョイス。

Cimg1433

鳥がごっちゃりでは無く、中央にゴロンと入っておりました。

そんな話はさておき、現地到着が9時40分頃。

準備をして、しばし皆様とご挨拶。

Cimg1434

このようなセッティングをして、トップの写真に至ります。

Cimg1439

既に60km程走っているとは思えませんよ。^^;

Cimg1441

Cimg1443

Cimg1444

林道への入り口到着。

Cimg1445

初っ端から当然上りですね。

Cimg1446

今回走行するのはこのようなルート。

行きは林道、帰りは国道を通って楽して帰ってきます。(この時はそう思っていました…)

Cimg1447

ゼハゼハ言いながら登るも時折、見える景色に救われます。

天気も良くて、眺めもいい。

Cimg1448

ヒーヒー言っていますが、この辺りはまだ舗装路で全然楽なんですけどね。

Cimg1449

2kmほど登って、第一休憩所到着。

Cimg1450

余り見るものがないので、少し休んで先へ。

Cimg1452

此処は中々のビューです。

Cimg1453

林道名物の倒木もありました。整備されていますが完全には無理ですよね。

Cimg1454

またまた2km程登って第二休憩所。

Cimg1456

既に終わりそうな私と違って、皆さん写真撮影に大わらわ。(笑)

Cimg1458

Cimg1459

Cimg1460

ここでも集合写真、視線がバラバラなのはあちこちにカメラが並んでいるからです。

Cimg1462

Cimg1463

景色もいいので此処では少し長めに休憩。

長く休むとそれはそれで辛いんですが。(笑)

Cimg1464

Cimg1465

向こうの方の山に林道らしきものが見えます。

もしかしてあそこ迄行くのかな?と尋ねると。

あっさり肯定されました。

どこって?

中央に見えている山の

Cimg1466

それもまだ登っていますね。(笑)

まだまだつづく

| コメント (8) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金曜日)

明日に向かって拭け

最近気がついたのだが、最近の主力マシンであるジェイミス。

譲り受けてから乗ることが優先で、簡単な清掃以外やってなかった。^^;

と言う事で、ニシキに続きジェイミスもメンテナンス。

Kc3z1136
後輪のハブですね、ドロドロです。

Kc3z1138
バラバラにしております。

Kc3z1137
ほら、キレイになった。(笑)

Kc3z1140
前輪と後輪ではボールの大きさと数が違っておりました。(?o?)
バラしてみると色々と勉強になることが多いです。

Kc3z1141
これも前輪と違って、後輪はスプロケットの無い分こちら側にカラーが入ります。

Kc3z1142
調整締め付け後、ホコリよけのゴムカバーを装着。

Kc3z1143
カセットも出来る範囲でキレイキレイしました。(=_=;)

Kc3z1147
こちらはBB部分。

Kc3z1144
緩まなくてちょっと苦労しましたが、仲間の協力でメンテナンス完了。

Kc3z1148
クランクを取り付けようとしたら清掃を忘れておりました。^^;

Kc3z1149
ナントカカントカで数日でフルメンテ?一部省略。^^;

焦っていたため写真はこれだけ。

前後ハブ、BB、クランク、チェーン、ディレイラー。
見積りが甘かったですが、自転車一台メンテしようとすると10時間はかかりますね。

何故にこんなに焦っていたかと申しますと、4日のARA!ちゃん主催のイベントに参加するためです。
エンジンが非力な分マシンで補おうと少しあがいてみました。(笑)

さあ、明日は楽しむぞん。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »