« 若狭幹線林道にMTB~集まれ! その3 | トップページ | aironeシフター交換 »

2013年5月12日 (日曜日)

ナンジャモンジャを訪ねて

本日は大変良いお天気なうえ、午後からは時間があいたので、通勤途中の
10年来気になっていた「アレ」を片付けることにした。

Cimg1565
気温は26℃程度、湿度が低いので気持ちよく走れる。

でも既に腰は痛いんですけどね。

Cimg1566
疾走感出てますか。(笑)

1時間ほど走って問題の場所に到着。

Cimg1570
ほら。(笑)

Cimg1569
祭りですよ。

P5120002
場所は福知山市川北にある頼朝禅寺

1395年創建、古くは鬼岳林・頼光寺と呼ばれる。

源頼光が大江の鬼退治に行く前に、この地で無事完遂を祈願したこと由来

P5120003
これがナンジャモンジャの木

以下 説明文抜粋

江戸時代に「ナンジャモンジャ」の木と呼ばれているものには、「クシノキ」「カキノキ」「ヒトツバタゴ」などがあるが、当寺のはこの中の「ヒトツバタゴ」である。

中国名を「流蘇樹」(リュウスジュ)といい、モクセイ科の落葉高木である。

分布地は本州(愛知・岐阜)、対馬、朝鮮、中国、台湾などであり。当寺の木は朝鮮産で国内では2本しか無く貴重な木である。

P5120004
ナンジャモンジャの花

P5120005
こちらはアメリカ産ナンジャモンジャらしい。

P5120007
花の色もつき方も違う

P5120006
醍醐寺で見たような龍がいる。

P5120014
本堂

P5120011
お参りだけするつもりが、接待を勧められて・・・

P5120009
人生初の抹茶

身構えてしまいましたが、普通に飲めました。^^;

P5120010
この襖絵も味がある。

P5120012
ちょっと元気が無いですが、青空に鯉のぼりが映える。

P5120016

P5120019
離れてみるとこんな感じ、確かに雪が積もっているように見えなくもない。

P5120020
家から往復40km程度で、程よくポタポタ出来ました。

いや~、10年来ずっと支えていたものがスッとしました。
見るまではきっと奇妙な木の置物があるんだと思っていたんですが、まさかこんなオチだとは…(笑)

もう暫くは見れそうなので、興味の有る方はどうぞお早めにお参りください。


« 若狭幹線林道にMTB~集まれ! その3 | トップページ | aironeシフター交換 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

私もヒジョ~に気になっていました。
こういうことだったんですね~。
早速チラ見してこようかな・・・。
P.S
疾走感も出てますが、腰痛感も出てます

投稿: ARA! | 2013年5月13日 (月曜日) 午後 05時06分

>疾走感も出てますが、腰痛感も出てます
あいたっ。(笑)
マメにのらんとあかんね。^^;

是非お抹茶を頂いてきて下さい。

投稿: やまちゃん | 2013年5月13日 (月曜日) 午後 05時51分

やまちゃんさん、こんばんは。

ナンジャモンジャって木だったんですか!
私は子供の頃にテレビでやってた
「なんじゃ・もんじゃ・ドン!」
しか知りませんでした・・(^_^;)
自転車は車で行きにくい所にも散策
できるのが楽しみの一つですね~♪

投稿: めがねカッパ | 2013年5月14日 (火曜日) 午後 08時48分

めがねカッパさん>
「なんじゃ・もんじゃ・ドン!」は知りませんが。^^;
私はなんか理由を付けないと自転車に乗れないので、いつもこういうネタを欲しています。(笑)
でもせっかく良い気候なのでもっと積極的に乗りたいですねぇ。

投稿: やまちゃん | 2013年5月14日 (火曜日) 午後 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナンジャモンジャを訪ねて:

« 若狭幹線林道にMTB~集まれ! その3 | トップページ | aironeシフター交換 »