« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年2月25日 (火曜日)

春来たりなば…

寒いの嫌いな私ですが、少しづつ暖かくなってきたこの頃。

 
年度末も近づき、テレビ組合の会計としてアンテナの点検に行くことになった日曜日。
P2230167
軽い気持ちで山の上のアンテナを目指すが、結構雪が残ってる。
 
枯れ葉と、雪でズルズルと滑り落ちそうになりながらも上る。
 
P2230161
見事なまでに落ちきった体力に愕然としながら、何とか目的の場所に。
 
アンテナは特に問題なさそうでした。
 
P2230162
意外と高い山やったんやね。
 
ぼちぼち自転車頑張らなあかんなと思いつつ家に帰ると…
ぼろぼろと涙と鼻水が。
 
イカン、既にスギ花粉の季節だったか!
これから2ヶ月憂鬱だ~。
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水曜日)

はるかぜサイクリング

去年から色々と噂があったイベントが遂に発表になりました。

 
昨年秋ごろから、自転車に乗ってない、乗れない、乗る気になる天気じゃない…
っと、色々ハンデを背負っておりますが。
このイベントを目標にそろそろ動き出しますか。
Haru
 
募集人員が少ないのと、参加費無料なので既に締め切られていたらどうしよう。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火曜日)

LEXUS NXB

たまには自転車の話題ということで^^;
 
この間トヨタ会館に行った時にこんな物がおいてありました。
 

P2080024

昨年の東京モーターショウで発表された、コンセプトバイクです。
 
P2080023
NXB=Neo Xtreme Bike
エクストリームってなんぞやと調べてみると、極限、過激と言う意味で、確かにどちらも当てはまるような…。
 
マルチパーパスな自転車であるらしいが、乗ってみんことには分からんっすな。
 
アオラキ師匠のバイクに似ているんだけど…
師匠!発売されたら買いませんか?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木曜日)

日替わりランチ 中華サン

Img_0800

中華丼を食べに行ったが、野菜炒めが美味そうでランチに気持ち変更。
 
ご飯とおかずのボリュームが合わない(笑)
 
今日は食後のコーヒーまで美味しく頂けました。胃腸の調子は良さそうだ。(*^^)v

| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月曜日)

先週の読書

今回も書籍紹介

お茶も濁らんけど参考までに。^^;
 
Missing_2
MISSING 本多 孝好
 
色んな人が悩んで死のうとして死ねなかってみたいな短めの話が5話ほど…
それなりに読めたけれど、今の気分じゃなかったね。
 
Sendou
先導者 小杉英了
 
こっちはウッカリ書くとネタバレになる…?
 
幽体離脱する訓練を受けた少女が、死者の魂をあるところへ誘うと言うお話です。
 
この書き方も誤解されるか~。
 
感想は、まあまあ面白い?けれどやっぱりお話が暗いのでした。
 
書籍の購入基準はタイトルだけで内容もろくに確認せずに買っているので、開けてびっくりな感じで、タイトルからの想像とのギャップが面白いです。
 
 
因みに今読んでるのは楽しいのだけど、地縛霊が出てきます。
タイトルからは絶対幽霊と結びつかないんですがね~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日曜日)

OLYMPUS SZ-16

カメラを換えました。

P2020001001
OLYPUS SZ-16
 
1600万画素 24倍ズーム 1万1800円也
 
今回購入したのはこちらでして、理由としては前回買ったEXILIMがあまりに画質が悪かったのが我慢ならなかったからです。^^;
 
一応弁明しておくと、EXLIMも条件さえ良ければそれなりのものが写せます。
後、非常にコンパクトな点も見逃せませんからTPOってことですよね。
 
P2020013
初代デジカメ OLYMPUS C-740 Ultra Zoom
 
10年ほど前に買ったもの、320万画素 10倍ズームです。
 
大きいのとシャッター動作が遅すぎて肝心なときに取り損ねるおちゃめなやつ。(笑)
手ぶれ補正もないのでうちの奥様は使えんと言います。
 
P2020014
二代目 EXILM EX-ZS10
 
2012年3月に購入 その時のブログ
 
1410万画素 5倍ズーム
携帯性の良さは秀逸でしたがやはり犠牲になるものもあるということで。
ビデオカメラ代わりに使うのがいい感じです。(笑)
 
P2020003001
液晶サイズはこの辺りで限界なんでしょう。
 
P2020015
C-740の液晶は何とか画像が確認できる程度、ファインダーもありますがこちらも確認程度の画質で目標を見失うこともしばしばでした。
 
Cimg2672001
大きさ重さとも半分程度ですね。
 
それでは撮り比べて比較してみましょう。
 
それぞれ最高画質でとったものを同一サイズにリサイズしております。
 
Cimg2673001
EXILIM 広角側
 
P2020004001
C-740 広角側
 
P2020016
SZ-16 広角側
 
最近のものは広角側が広いですね。
けれど建物などが傾いて写るから普通の人にはあまり実用的でないような…。
 
画面に空の入った量の違いにより明るさが違っておりますが、まあどれもそれなりに写っております。
 
Cimg2674001
EXILIM 5倍ズーム(望遠端)
 
この晴天下でも光量が足りてない感じですね、曇や夕方だと言わずもがなですか。
 
P2020005001
C-740 10倍ズーム(望遠端)
若干色が飛んでますが目で見た色合いに近い感じで、個人的には好み。
 
P2020017
SZ-17 24倍ズーム(望遠端)
さすがのCMOS素子ですか、これだけズームしても光量は十分、手ぶれ補正も効いてますね。
 
次はズームしつつ接写です。
 
Cimg2675001
EXILIM 
 
なんともなんともですね。(笑)
 
P2020007001
C-740 
こういうところがこのカメラの強い処?
いい表現力だと思いますがどうですか?
 
P2020018
CZ-16
撮り方が悪かったのかもしれませんが、ピントが何処に合ってるんだか…
これでバシッとピントが合ってくれてると安心して使い込めそうなんですがね。
 
 
比較してさあこれからは新しいカメラでバシバシ撮るぞって思っていたんですが、それぞれにそれぞれの個性と良さがあることを確認しただけのような。
 
1万程度のカメラにとやかく云うなって?
仰るとおりでございます。(笑)

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »