« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月28日 (火曜日)

麺屋 ソミーズ

また、ラーメンである。(笑)
 
元々それほどラーメンが好きというわけではないのだが、諸処の事情により最近ラーメンを食べる機会が多くなっている。
今日も縁あって、先日からチェックを入れていたこの御店へ。
 

Img_20141027_122714

 
知っていなければスルーしてしまいそうな外観、お店の前までいかないと開いてるかどうかも判りません。
 
色々な味のラーメンがあるみたいであるが、今回はネーミングでトリトンラーメンを選択。
鶏と豚でトリトンらしい…
 
Img_20141027_121447
初なのでラーメンはノーマルサイズでお願いした。
実態を知ってしまうと頼めないかもと思い、チャーシュー丼(並)も併せて注文。
 
トリトンラーメン 780円
チャーシュー丼 380円
 
Img_20141027_121433
提供された時に、上のチャーシューはスープの熱が通る前に食べてみてくださいと言われる。
急いでいただくと、レアな感じで生ハムっぽい。旨し!
 
麺はデフォルトで硬め。
見た目とは裏腹なさっぱりとしたスープとの相性もいい感じです。
刻みタマネギが入ったラーメンは初ですが、程よいアクセントに。
 
同時に渡された調味料(にんにくの醤油漬け?)をスープに入れると味が変化するが、私はノーマルのままで最後まで頂くほうが好みかな?
 
Img_20141027_121441
チャーシュー丼は予想どおりのかなりなボリューム。
 
お肉がいっぱい載っているのは嬉しいが、多すぎのような気も。
多分食べきれませんが、チャーシュー丼(大)を一度見てみたいっす。
 
こちらも見た目とは違い薄味になっておりますので、スープと一緒に食べるとか、そこいらの調味料で調整すればよろしいかと。 
ネギが多すぎますので、ネギ大好きな人はともかくラーメンに少し移して食べるほうがいいかな。(笑)
 
個性的な味わいのラーメンで好みは分かれるかもしれませんが、今回も美味しかったです。
ごちそうさまでした。
 
追伸
隣の人が喰ってた、から揚げがすごく美味そうでした。次回は…
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木曜日)

秋風サイクリング (綾部-福知山 グルメポタ)

Pa150076

平日の早朝?駐車場に集まる3台の怪しい車。^^;
 
Pa150077
本日は秘密結社「カブトムシ会」の会合の日。
連日連夜の綿密な打ち合わせの末に、今日は此処「綾部市総合運動公園」に集まった。
 
Pa150078
東野さんのDE ROSA
 
Pa150079
TさんのORBEA
 
Pa150080
すっかりオールドバイクの風格が漂ってきた、私のジオス
 
Pa150082
スタート前はこんなにスリムだったのに。
(腹部に注目!)
 
準備もおわり、さあ、目的地へまっしぐら。
 
Pa150084
福知山に向け、ゆるゆると軽快に走ります。
 
Pa150085
交通量の少ない道を選んで
 
Pa150086
11時35分頃、目的地であるとん吉に到着。
一時間ちょっとですね。^^;
 
Pa150087
中央にあるのは焼豚。
タレが絡めてあって、ライスがあれば堪らないでしょうな。
 
Pa150088
今回はミックス(とんこつと醤油のミックス)の並にしてみました。
見た目では判りませんが、全くの別物です。
あっさり食べれて、私はこっちのほうが好みかな。
 
さあ、お腹が膨れればまた走るのかというと・・・
 
Pa150090
サント・アン
 
食後のお茶!(笑)
 
Pa150091
華やかなスイーツ
 
Pa150092
取り囲む、親父達。^^;
 
私は結構お腹が膨れましたが、他の方はもう1軒ぐらい行けそうでしたね。
竹松うどん寄ればよかったかな?(笑)
 
Pa150094
川北の道路は工事でドロドロのところがあったので、復路は広域農道を利用。
 
Pa150095
平地基調なのでお気楽ポタリングです。
 
Pa150097
時間も速いので、グンゼスクエアへ寄り道。
 
Pa150098
興味のある方は、グンゼスクエアのツイッター で催しなどをチェックしてもらえれば宜しいかと。
 
Pa150105
10月18日より秋の「薔薇まつり」です、バラも準備OK
 
Pa150104
 
さて、あまりにも道中お気楽すぎたのでちょっとだけカロリー消費タイム。
中丹文化会館の坂を登り。
 
続いて…
Pa150106
久しぶりに挑戦!のこの坂。
 
13%程ですが距離が無いですからね。
自転車始めた頃は、とてつもなく凄い坂に思えたんですけどね。
 
Pa150107
東野さん、なんか誇らしげですね?^^;
 
最後にカルビーへの坂も登り、カロリー消費終わり。(笑)
 
Pa150109
工業団地の並木はそろそろ色づき始めました。
紅葉シーズンも近いです。
 
この後、本当ならカフェ・デコで3時のオヤツタイムでしたが、残念定休日でした。
 
Pa150112
スタート地点に戻って記念撮影。
 
汗を流し疲れを癒やすため(決して腹ごなしではない)、あやべ温泉に向かいます。
 
 
そして、さっぱりした後は。
 
Img_20141015_171609
本来なら祝杯を上げたいところですが、車で帰られるのでこちらで乾杯!
 
16_1
あやべ温泉 仁王館でいただける、テリチキ。
 
今まで機会がなく、私も今回はじめて食べましたが旨いっす。
写真と若干の相違が見られるますが、旨けりゃなんでもいいっす。(笑)
 
この秋から新登場の”みそポン”も食べに行かなきゃ。
 
 
3時のお茶が無かったせいで、少しさみしいサイクリングとなってしまいましたが、次のサイクリングのお楽しみとしておきましょう。
会員の皆様、お疲れ様でした。
 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木曜日)

キリッタイ

キリッタイ Kirittai
 
この言葉を知ったのは、今から二年ほど前だろうか?
Facebookで写真を目にして、その時の驚きたるや!
 
折り紙ではない、切り絵でもない。
 
紙を切り、折り、曲げて、と言葉で言うと単純なことをしているようにしか表現できないが、それらを組み合わせ、そこに見事な造形が現れる。
 
阿呆が一晩説明しても理解してはもらえないだろうから、実物を見ていただきましょう。
 
Pa040073
私の干支である、午を創っていただいた。
 
ちなみに下に敷いてあるのが、この午を切り抜いたもの。
 
Img_20141004_145248
こちらが作者である 大東 守 さん
 
Facebookで友達にして頂いてから、いつかお会いしたいと思っていてましたが、先日やっとお会いすることが出来ました。
 
 
創造中の動画
 
Pa040061
完成!
 
テレビとか、YouTubeでも観ていましたが、やはりスゴワザ!Σ( ̄ロ ̄lll)
 
Pa040059
龍の抜け殻
 
写真の横にチラッと見えている龍の抜け殻です。
 
 
興味を持ったあなた!下のリンクからチェック。
 
各地で実演をされてますので、できれば直に見て感動して欲しいですね。
 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月曜日)

CRCからの宅急便

Img_20140930_193102_2

某日、イギリスより注文していたブツが届いた。
 
Img_20140930_193241
ピンぼけですみません。
 
FOX RACING のTシャツである。
これがすっごく欲しかったという物ではないのだが。
 
Tシャツの新しいのが欲しかったのと、安物は着心地がイマイチなのでそこそこの価格の物で投げ売りしてあるもの(確か84%オフだったと…)が欲しかった。(笑)
 
2枚買いましたが、あえて値段は伏せておこうかな。
でも着心地いいよん。
 
Img_20140930_193304
同じく、何処で買ってもいいのだが、予備品で切れていたMTBのチューブ。
 
送料無料セールに合わせて注文したので、なんか申し訳ないような値段のものが遠路はるばるやってきた。
 
加担しておいてなんだが、生鮮食料品以外の小売業が生き残るのは本当に大変なんだろうな。
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日曜日)

シデ山登山

9月のとある日曜日
 
ぼーっとしてると一通のメールが…
「シデ山に登りませんか?」とのいつものお誘いメール。
特に用事もなかったので、お付き合いさせて頂くことに。

P9280063

登山口には駐車場も完備。
 
P9280066
これは林道ですが、途中から普通の登山ルートと渓谷ルートで登れます。
渓谷ルートはいくつかの滝を見ることが出来ます。
 
P9280071
今回登りは渓谷ルート、下りは普通の登山ルートで。
 
P9280073
細かに表示がしてあるので、安心して登れますです。
 
P9280075
おりとの滝
どの滝も落差こそ少ないものの、周辺の整備も美しくされており、倒木などに邪魔されること無くキレイに観ることが出来ます。
 
P9280076
まあ、こういうところもそりゃ有りますけどね。
 
P9280077
歩くところもちゃんと掃除されており、数メートル間隔でこのようにピンクのリボンでルートを教えてくれるので迷うことはありません。
 
P9280078
 
P9280081
 
P9280086
結構急な登りのところもあり、汗が流れ落ちます。
(気温的にはこの日は25℃無いくらいだと思いましたが)
 
P9280088
 
P9280091
帰りは、ここからかみおりと方面へ。
 
P9280094
 
P9280095
シデ山のシデの意味も判りませんが、ところどころに書いてある地名?も解説があると休憩を兼ねて面白いかもしれませんね。
 
P9280098
一般登山道で登りましたが、そちらでも結構な勾配でした。
急勾配って直角に登ってるのでは?(笑)
 
P9280107
さて、山頂より100m程下の開けたところで昼食。
 
車を止めたところから、のんびりと写真撮影をしながらでも1時間程度でここまで登れます。
 
P9280103
リュックの問題で私はコロッケパン。
山ラーメンのために本気でリュックの購入を検討しなくては。(笑)
 
P9280109
ARA!ちゃんからのハムステーキを頂きました。
何を喰っても、やっぱり家で食べるのとはレベルが違う味わい。
 
P9280111
ARA!s Kitchen
 
P9280117
記念撮影も終わらせ、頂上を目指します。
 
P9280118
天気もええし、風邪も涼しい。
やっぱり秋は行楽シーズンですな。
 
P9280120
山頂手前、岩がゴツゴツと…
 
P9280123
まもなく山頂!
 
P9280125
そして、この眺め。
 
P9280131
気づいていませんでしたが、汗だらけの顔。
でも、嬉しそうなのが表情に出ていますね。
 
下山中は何故か写真がありません。(笑)
途中からのノーマルの登山ルートですが多少細いところもあり、難易度は渓谷側とさして変わらず。
P9280147
運動の後は忘れず補給。
 
P9280144
Coffe じょんのび
 
「じょんのび」は調べてみると新潟の方言で、ゆっくり、のんびりすると言う感じの意味らしい。
 
P9280149
お店の外のオープンスペースでじょんのびする。
 
P9280151
のどかな景色の中で、ゆったりとした午後のひとときを満喫。
 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木曜日)

特製ラーメン とん吉

Img_20141002_115719

噂を聞いて随分前から行きたくて機会を伺っていた、駅前にあるとん吉さん。
お昼休みに食べに行っても、行列を見ると時間的制約により何度も諦めていました。
 
個人的理由により今は平日でも自由な時間を謳歌しているので、さっそく食べに行ってきた。
 
開店は11時半と知っていたので、間に合うように向ったが、少し遅れて11時35分頃到着。
お店の前に待ち客は無く、そのまま中へ入れました。
さすがに店内はいっぱいで、相席でテーブルに着く。
 
Img_20141002_114521
注文したのは「とんこつラーメンの大盛り」 800円
 
メニューはしょうゆ、とんこつ、ミックスの三種類のみ
サイドメニューもライスと焼き豚のみという極めてシンプルなメニュー構成
(昔はギョーザなども有ったみたいですが…)
 
Img_20141002_114816
麺は柔らか目で、苦手な人は苦手かもしれないが、食べてるとスープとの不思議なマッチ感有り。(笑)
 
スープはコッテリというよりドロリと言う感じで、麺を持ち上げるとスープがまとわりついて重い。
 
食べてると口の中の粘度も増大して、時折おひやでリフレッシュが必要でした。
 
Img_20141002_115512
スープは飲まずに麺だけ食べたのに、器に残ったのはこれだけ。
 
個人的にはチャーシューが塩っぱくて気になりましたが、日によって少し変わるのかも?
途中、唐辛子味噌を入れて味変をし、最後まで美味しくいただけました。
 
 
粘度で口が重くなるほどだったので、これは食後もたれるかな?っと思ったのですが。
食べ終わるとお腹も口の中もすっきりさっぱりで、此処らへんが人気の理由なのかと思った次第でございます。
 
 
美味しかったです、ごちそうさまでした。
 
 

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »