« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月19日 (火曜日)

モバイルバッテリー (POWERADD Pilot2GS 10000mAh)

P6120004

モバイルバッテリーである。

特に今まで、必要性を感じなかったのだが、不意に何処かへ行く用事が出来たときに携帯の電池が心もとなかったり、カメラの充電、暇つぶし用のゲーム機の充電が出来てなかった場合に便利なんじゃないかと買ってみた。(笑) 

P6120003
容量は10000mAh 
自分の使用に適正な容量は分からないが、携帯を4回ほど充電できるので十分ではないかと思う。
 
大きさはシリコンカバーを付けたネクサス5とほぼ同じ。
 
P6120005
手に持つとこれぐらいの大きさです。
携帯を充電しながらズボンのポケットに入れれないことはないが、少し重さが気になりますね。
 
結果としてどれほど役に立つかはともかく、気持ちの安心感が違うということで...
バッテリーの充電を怠るという本末転倒にだけは気を付けよう。(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月曜日)

舞鶴赤れんがサマーイルミネーション2016

Img_20160717_205320

「赤れんが100年の鼓動」

 

フェイスブックで赤れんが倉庫でイベントをやっているということで、暇なので見に行ってきました。
 
Img_20160717_203058
 
Img_20160717_204200
 
Img_20160717_205047
夏の暑い夜、夕涼みには海辺ということもありもってこいですかね。
  
動画もどうぞ。
 
詳しくはこちらで → 舞鶴赤れんがパークのFB
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土曜日)

竹松うどん (かけうどん+岩がき天)

Img_20160714_115024_2

さてさて、今日も今日とて(確か水曜日に行った)美味しいものを求めてふらふらと...
夜勤明けで2時間ほどしか寝てないが美味しいものを求める胃袋には睡魔も勝てません。(笑)
 
Img_20160714_115634
向かった先は、我が家から車だと15分程度の竹松うどん店
 
Img_20160714_120922
見た目てきには、ただのうどんと天ぷらですが~
 
Img_20160714_121733
しかしてその実態は...
タイトル通りの岩がきの天ぷらでした。
 
夏バテ防止
スタミナ増強
疲労回復
コレステロール低下
って、私のためにあるような食いもんですやん。
 
一個350円は少々お高いですが、食って後悔なし
 
Img_20160714_121045
肉厚ジューシーでとっても美味しゅうございました。
私は塩より醤油の方が旨かったですな。
 
八月初旬ぐらいまであるそうなんで、興味のある方は是非!
 
後になりましたが、かけうどんの温かいの(1.5玉450円)もカツオの出汁がきいて、しみじみと旨かったっす。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月曜日)

パニス アーペ (モツ煮込みのパニーニ)

福知山のイタリアン プルチネッラさんから飛び出した屋台ともいうべきこのお店

シェフが思い描いたお店の一つの形...
Img_20160711_112627
お店の所在が福知山市内の込み入ったところにあるので、本日は3号車でGO!
 
Img_20160711_112812
久しぶりに走る福知山の景色...なんか懐かしいっす。
 
Img_20160711_113956
10分ほどでお店に到着
 
Img_20160711_114012
仔牛モツのパニーニの他
本日のお惣菜は”丹波高原豚のナポリ風煮込みと米ナスのパルミジャーノチーズ和え”(こちらも美味しそうですね、持ち帰りにすればよかった)
ドルチェに”シナモン風味のパンプディング”
が用意されておりました。
 
私は当然ガツンと  
Img_20160711_114209
仔牛モツのパニーニ 700円
 
どうです、男心くすぐるルックスでしょ?(笑)
 
Img_20160711_121528
こちらが栗林シェフ
 
とっても美味しいものが好きなお兄さん。(笑)
 
パニーニを店先で頬張りながら、イタリアと料理と裏話と生き方について面白おかしく聞かせていただきました。
 
Img_20160711_131059
ということで、さっさと帰って昼寝して夜勤に備えなきゃ。(^^;)
 
今日はすっかり夏の景色でしたね。
暑かったけど美味しくて楽しかった。(笑)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日曜日)

まいづる茶屋 (穴子天丼)

またまた、食レポです。

 
本日は西舞鶴の入り口にある、まいづる茶屋さん。
 
前から、お店の存在は知っていた上に気になっていたのだが、いざ外食に行こうとすると
お店の存在が頭の中から消えていて今日に至ってしまった。
 
Img_20160709_125116
頭の中から消える一因の一つが、神社の森の中に立つ店で
道路から少し見えづらいのがあると思う。
 
Img_20160709_125210
こちらが一ノ宮神社
 
境内が駐車場になっていることに少しすっきりしない...
 
 
何はともあれ、ここに来た目的は一つ
私の大好きなアナゴの天丼があるからだ。
 
Img_20160709_123918
穴子天丼 980円
 
うーん、惜しい。
個人的にもう少しアナゴのサイズが欲しかった。(時期的な問題かもしれないが)
ご飯の量も食べる方には控えめです。
まあ、揚げ物ですし、食べ終わって、物足りない感は少ないのですがね。
 
このお店の主流はうどんとのセットものみたいなので仕方ないのかな。
味は十分おいしかったです。
 
ただ、写真の通り器からはみでてる天ぷらにたれをかけるため、器にまでたれがついていて、器をもって食べることができない。
丼って器をもってかっこむのが私的に正解なんですが、これはちょっと気になりましたね。
 
味は良かったので次回は鍋焼きうどん辺りを攻めてみたいと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »