« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月22日 (木曜日)

やまちゃん聖地に到る。

さて、日曜日のお話。
土曜日は生憎雨模様だったので何処にも出かけれませんでしたが日曜日は天気予報は晴れ
残りのしまなみ海道をサクッと終わらせようと計画しましたものの…
日曜日起きてみるとどんより曇っている。
予報は晴れだがいまいちすっきりしない。
降ってもらっては困るしと考えていると9時過ぎぐらいに晴れ間が…
結局10時前になり晴れたので旅館から出発!

Img20201018094458

さすが海辺の神社

大漁旗が飾った船が置いてあります。

 

当初予定では土生港からフェリーで今治へ渡り

街道を渡って帰る予定をしていましたが、時間も遅くなったので

前回行った生口島を周回するべえと出発。

 

Img20201018102016

生口島東側

前回とは島の反対側を走る。

 

Img20201018102252

海と島と海岸線と言う組み合わせが変わらないので

何処で写したものか時間が経つと分からなくなって来ますね。😅

この島は結構山も高いです。

 

Img20201018105025

生口島を10キロほど走ると次の島へ渡る橋が見えて来た。

(多々羅大橋)

 

Img20201018105810

いつもの案内板

 

Img20201018110002

レモンだと思う。

どの島も色んな柑橘系の木がたくさん植っており、道にはコロコロと転がり落ちております。

 

Img20201018110101

しまなみ海道無料化スポンサーズ

ありがとうございます、おかげで気楽に楽しめます。

 

Img20201018110535

こう言うのもあるそうです。

もしもの時には心強いですね。

 

Img20201018111445

橋の上から走って来た道を撮る。

 

Img20201018111456

景色を楽しむにはありがたいが何気に柵が低いのが人によっては怖いかも。

 

Img20201018111608

橋の途中にこう言うものが有りました。

 

鳴き龍

手を叩いて下さいと書いてあるのでやってみると。

トンネルの中のように反響が帰ってきます、おもしろいですがおっさんが一人で興じるものでは無いですね。😓

 

Img20201018111831

橋の中央で県境

皆様立ち止まっては撮影ポイントになっておりました。

 

Img20201018112319

愛媛県側はスポンサー表示が多いような。

 

Img20201018112345

大三島到着!

橋を渡り終えてスロープを下っていくと

 

Img20201018112640

ん?なんか見たことがあるぞ。

 

今年初めの家族旅行で来た道の駅でした。

 

Img20201018113145

次に橋まで5キロか…煽るな〜。(笑)

 

Img20201018113441

サイクリストの聖地モニュメントと撮る。

マシンが映えてますね。😁

 

Img20201018114715

昼前になりお腹が空いてきたので糖分補給。

洒落で買ったどら焼きでしたが旨かったです。

 

半年前に見た景色でも自転車で来ると感慨深いですなぁ。

 

12時になりそろそろUターンTimeなんですが、あと5キロならと次の橋へ。

 

Img20201018122654

大三島橋

 

Img20201018122800

海に飽きてきてるので看板の写真だけっす。

 

Img20201018123141

伯方島到着

そろそろ体力ゲージが半分を切るので、橋から降りずに引き返し。

 

Img20201018131148

多々羅大橋?

写真的には少し陽が傾いて海がキラキラしている頃がシャッターチャンスですね。

夕陽が沈む頃も撮りたかったですがそこまで粘る根性が無い。w

 

結局60キロ程走り夕方4時ごろ帰ってまいりました、残す島は大島のみ。

今回の出張は終わりますので次回のお楽しみに取っておきます。

 

 

 

 

| コメント (2)

2020年10月17日 (土曜日)

因島から尾道駅までは近いような遠いような

土曜日は久しぶりに自転車で走り回りましたが、翌日に筋肉痛が出るわけでもなく

疲労感もなかったので、日曜日も朝から自転車でお出かけ。

 

反動が出たのは水曜日辺りから…どんだけ老化してるんだか。😂

 

今回は日曜日に行った尾道までのサイクリングのお話。

 

Img20201011100137

今回は距離もあるし目的地も目視できないので評価の高かったNAVITIMEを使用。

こいつがルートで選んだのは海岸線のサイクリングコースでは無く山越えのルート❗️

 

自転車ブランクの長かった私はあまり考えることもなくそのルートへ😅

 

走り始めて1キロほどでいきなり10%ぐらいの延々と続く坂

引き返せば良いのに途中まで登った事が勿体なくてそのまま進む。

最後は1キロぐらいのトンネルを押し歩きで

涼しくて良かったが暗闇が辛い、ライトも着かない整備不良車やしな。

 

山を越えると後は下りとほぼ平坦な道

途中に因島水軍城があったが半年前に来たばっかりなのでスルー

 

Img20201011101354

因島大橋手前

この橋への上りが地味にキツいんです。

 

Img20201011101808

見にくいですが現在地因島大橋手前で向島に渡ります

 

Img20201011102219

島陰から本州もチラチラ見える

 

Img20201011102241

この橋は自動車道の下を通るのでこんな感じ

 

Img20201011103307

渡り切ったところで迎えてくれる看板

あちこちに看板が充実してるので迷う事なし!

迷っても小さな島なので問題は無いが。(笑)

 

Img20201011103617

渡って来た因島大橋

スロープを降りて来るとこの場所に出る。

でも、尾道はこの橋の下を通って行くんです。

反対に下ろしてくれれば近いのにね。😅

 

海岸線と島の中を30分程走ると

 

Img20201011111054

尾道到着!

 

渡るか渡らないか、渡船を眺めながら思案中。😔

 

Img20201011112043

折角なので渡る。

 

料金大人100円 自転車10円

 

切符売り場がなくて戸惑うけど、船内でおじさんが回収するシステム。

電車の車掌さん的な感じやね。

 

Img20201011120837

尾道駅

 

尾道には数回来ているけど駅は初めて見る、どんだけ限られたところしか見てないのか。(笑)

(尾道と便宜上言っておりますが、因島も尾道市です。でも島の名前で言わんとややこしいからね)

 

Img20201011114734

昼時なのでチェックしていた駅横の店で角煮カレー

 

Img20201011114348

誘惑に負けて、がりサワーも

内緒だよ。😅

 

Img20201011123911

飯だけで帰るのも何なので、周辺をぶらつくけど余り行きたいところは無し。

 

疲れもあったので帰りはフェリーでショートカットしようかと乗り場へ行くが、タイミング悪くて2時間ほど時間がある。

 

待っている間に帰れそうなので、来た道を引き返す。

 

Img20201011134628

こちらは向島側の案内板

 

因島に入ってからの帰路は海岸沿いのサイクリングルートへ

 

Img20201011140252

早々に恐竜発見

因島観光で検索すると出て来るやつでした。

因島もほぼコンプリートだなぁ。(笑)

 

10時ごろ出発して3時ごろ土生(はぶ)に帰着

トータル50キロほど走りました。😃



この後いつ来るか分からない筋肉痛に怯えながら仕事しておりましたが水曜日頃から変な疲労感が…

階段を上る足取りも重いが、今更セーブ出来るわけでも無いので耐えるだけ。😢

 

皆さま肉体は日々衰えていますので、無理はしないようにご注意下さいませ。(笑)

| コメント (2)

いんおこって広島焼きと何が違うのかな?

Img20201010185513

食べかけの写真で失礼します。😅

 

こちら先日食べた因島のお好み焼き。

 

1602234156978

説明によるとそばでなくうどんが入っているとの事

広島のお好み焼きも選択出来たと思うけど?

それとも関西のお好み焼きと比較しているのか?σ^_^;

 

Img20201010190255

安い…

ねぎ焼きのベースも気になる。(笑)

 

細かい事は置いておいて、美味しくいただきました。♫

| コメント (0)

2020年10月11日 (日曜日)

初めてのしまなみ海道はママチャリで

Img20201010095837

さて私が因島に出張で来ているのは周知の事実ですが。

週末になればお休みになり。

宿泊先ですることと言ってもネット見るぐらいで時間的に無茶苦茶余裕がある。

 

車でもあればドライブがてらあちこちに行くのだが

生憎手元にあるものは通勤用のママチャリのみ。^^;

 

数年前ならイケイケでチャリで観光に出掛けたでしょうが、堕落の限りを満喫した今の体では全く走れる距離がわからない。

 

ということで、あまり大きな目的を持たずに目の前に見えてる島に行こうと決める。

最低でも橋の上からの景色を見れればと。

 

しかし、その橋までで4キロ程あり辿り着けるのか不安。😅

 

走り始めて1キロもいかないところで道端に幟が

なんとはなしに見ると自転車神社の文字!

 

すぐさま方向を変え神社へ。

 

Img20201010100621

到着!

曲がって100メートルぐらいでありました。(笑)

 

Img20201010100739

Img20201010100802

あの方の好きな顔出しパネルがあった事は内緒です。

 

Img20201010101922

高台にあり眺めも良し、巫女さんにのせられて御守り二つも買ってしまった。

 

出発からすでに1時間は経ったでしょうが未だ全然進んでいません。

 

Img20201010104938

おっちらおっちら漕いでなんとか橋まで

 

あの高さまで登るの〜。😢

 

Img20201010105807

登った!

 

天気が良ければキレイなんだろうが生憎の曇天。

まあ、関東は台風で大荒れの日でしたから無理は言うまい。

 

Img20201010105953

これが、私のパートナー

 

かなりボロでギコギコ言いますが、ブレーキは一応効く。

 

Img20201010111103

渡った先にある看板

現在地の位置に居ます、拡大してみてね。

 

Img20201010122052

で、惰性で漕いで辿り着いた耕三寺

見学しようと中に入るが拝観料1400円にびびって引き返す。

 

山頂に見所があるらしいが天気が悪いので今度良い日にリベンジだ。😝

 

Img20201010120545

昼時になっていたのでチャーシュー麺

最近珍しいあっさりラーメン。

 

結局ここまでで13キロ程走っておりました。

帰れないと困るので引き返しましょう。

 

Img20201010132849

途中小雨に降られたりもしましたが、因島に帰ってきた時はこのように晴れ

キレイな景色を見せてくれました。

 

Img20201010153223

3時ごろに宿に帰着し、途中スーパーで見つけたがんすをアテに酒を飲む。

 

結局27キロほど走りました、久しぶりでも意外と走れるものですね。

ただこの後の筋肉痛がどうなるか心配…(^^;;

| コメント (2)

2020年10月 9日 (金曜日)

ボンネットダンパー

今回の物欲シリーズ

最終回はボンネットダンパー

Img20201003092300

JINGLINGKJ ロードスター NC系 NCEC型 専用ボンネットダンパー フードダンパー 

日本語説明書付き 車検対応 

2本セット (ノーマル) [並行輸入品]

 

中華製ですがそれなりのお値段なのでまあ大丈夫でしょう。

開かなくなっても素の状態に戻るだけですしね。😆

 

Img20201003093030

取り付けは本体のボルトを緩めて共じめにするだけ。

ブラケットもしっかりした物です。

 

Img20201004125303

ダンパーのシールにはシャンシャンと書いてあると思うがどうでも良いか。

 

Img20201004125329

上側のブラケットも同じく共じめに

ダンパーの取り付け方に暫く悩みましたが、日本語の微妙な説明書を良く読まなかったせいです。

取説は良く読んで理解してから作業しましょう!(笑)

 

Img20201004125312

写真では分かりにくいですが小さな抜け止めのクリップみたいなものが付いているのでそれを外してから突っ込みましょう。

力一杯押しても入らないからね。😅

 

Img20201003094808

下側は少し回りが悪かったのでジョイント部にグリスアップしときました。

 

Img20201003094819_20201006222901

と言う事で全く問題無く取り付いて開閉もスムーズ。

まさに自己満足のみのパーツ

 

そしてまた車は1キロ程の重量増加…。🤣

 

| コメント (0)

2020年10月 8日 (木曜日)

オイルキャップ マツダスピード

Img20201004125242

今日はオイルキャップ

今回も車の性能には1ミリも寄与しないパーツです。(笑)


Img20201003084916_20201006223101

ノーマルのオイルキャップ

黄色に黒でオイルの表示とかなら良い感じでしょうけど…


Img20201003084927_20201006223201

んで、元のエンジンルーム

Img20201003085137_20201006223201

キャップ交換後

 

また少〜し華やかになりました。😁

| コメント (2)

2020年10月 7日 (水曜日)

みそっぱ改造 着手〜現状まで

Img_20200921_220233_20201006221701

さて、前回お知らせしていたNCみそっぱ。

流石にこのままは微妙かと…😅

 

Img20200927143426

で、打開策に用いたのはやっぱり木。(笑)

 

みそっぱよりはねえ。

 

Img20200927164756

でもって、デフレクターと同様に着色して取り付けてみたものの

 

なんだろう、少し自分の思いからズレている。😖

 

何が悪いのか分からないが、何かを求めてネットを彷徨う…

 

Img20201003091506

打開策にこんな物を買ってみた。

 

家具などに使う装飾金具です。

 

Img20201003092127

おっ、いけるか?

 

Img20201003092132

引くと金具の色が板と同色系なので付いているが判らない。⤵

Img20201004125402

本体色で塗ってみた。

 

まあまあかな?

しばらくこれで行ってみよう。😆

 

| コメント (2)

2020年10月 6日 (火曜日)

ナンバーボルト&ワッシャー SEIWA K388

さて、仕事と私用でバタバタしてて更新が遅れていますので

今回はサクッとご紹介。

 

Img20201003085625

よくある、ナンバープレートの装飾品

これしきの物付けて変化するのだろうか?と思いつつ購入する私。😅

 

Img20201003085418

取り付け前

 

Img20201003090103

取り付け後

 

選択した色が赤ということもありますが、こんな小さな物でも意外と目立つ物ですね。

 

良い感じでアクセントになったと思います。😃



以上で今回はサラリと終了。(笑)

| コメント (2)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »