自転車レストア

2013年4月26日 (金曜日)

レストアというよりメンテナンス?

最近レストアとメンテナンスの境がわからなくなってきました。(笑)

お昼の買い物自転車 NISHIKI INTERNATIONAL 
漕いでいるとどうもクランクがカクカクする感じがある。

ということで、分解して見ることに。

Kc3z1084
クランクを外したBB部分

Kc3z1085
中身はというとグリス劣化のコベコべ状態

Kc3z1086
洗ってみたがベアリングの玉当りはひどい状態でした。

が、交換部品は無いのでそのまま再組立。^^;

Kc3z1087
細かな部品にも SUNTOUR の文字

Kc3z1088
シールのゴムリップが付いている

Kc3z1089
ベアリングはリテーナー付き
右側のベアリングはサビでボールの表面がザラザラです。

Kc3z1091
関係ないがついでにクランクもピカピカに洗浄

Kc3z1092
ベアリングにグリスをタップリと塗りこみ再組立

Kc3z1094
クランクを取りつけて

Kc3z1095
キャップを被せて出来上がり

Kc3z1096
こちらもついでとばかり洗浄した、リアカセット
ピカピカになりました。

Kc3z1097
クランクのカクカクもなくなり快調です。

手を掛けるごとに愛着もアップしますね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月曜日)

ランディオーネよさらば

これまで、細々とレストアしていたランディオーネですが。

諸事情によりレストア自体中断しておりまして、一部パーツ取りなんかもしてしまい日の目を見ないまま眠っておりましたが、所有者のてっちゃんが復活を断念いたしまして。
永眠されたということをここに報告させていただきます。

完成を楽しみにされていた方も居られるかもしれませんが、我々の力不足です、すみません。

ニシキの方は完成には至っておりませんが、お昼休みに絶賛活躍中です。
なんとか今年中には、すべてのパーツを取り付けた完全版ニシキをお見せしたいと思っておりますので気長にお待ちください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水曜日)

オールドバイク nishiki international

Kc3z1050
ご覧の通り、オールドバイクである。
FBU部員てっちゃんからの贈り物。

Kc3z1051
メーカはニシキ モデル名がインターナショナルであろうと推察される。

Kc3z1052
クロモリ タンゲ。

Kc3z1053
年季がいっているにもかかわらず、掃除してやると意外ときれいに。

Kc3z1066
よく分からないが、カワムラというところで造っていたのか?

Kc3z1067
コンポはSUNTOUR CYCLONE。
70年代に発売されたらしい、めいいっぱい新しく見積もっても30年前のものか。

Kc3z1059
ザーッと掃除してみたが、この写真じゃ分からないか?

バーテープ巻きなおし、ブレーキフードにワイヤーは要交換、ペダルも借り物だし、タイヤもフレームに合ってないよね~、すべて購入するといくらかかるのやら。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まあ、とりあえず走行は出来るから、ぼちぼちと直していきますか。
明日は醍醐寺まで走ってみようかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火曜日)

フリーホイールリムーバー(サンツアー用)

レストアというよりは掃除、メンテナンス方面ですが
ホイールからスプロケットを外そうとすると専用工具が必要です。

Kc3z0245

サンツアー2ノッチのフリーホイール用(自社製) 
 
工具単体の写真を忘れた!、まあ、六角棒の真ん中に穴が開いていて、先に爪が2本出ているだけです。
 

Kc3z0247
最初はノッチを掛ける溝の横にある小さい穴のほうを攻めていました。(笑)
作業前に構造をちゃんと調べましょう。
 

Kc3z0246
分解後はこのように分かれます。
 
こうなれば掃除は簡単、


| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水曜日)

思い出したかのように(笑)レストア

Kc3z0231
久方ぶりに進み始めたレストア。

Kc3z0232
組み合わさったままでは綺麗にならんので分解。(笑)

Kc3z0239
すっかり綺麗になってフレームに装着。

このまま順調に進みそうに見えるが、チェーン、ワイヤー、バーテープと部品購入の段階でまた停滞しそう。(;´Д`A ```

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木曜日)

着々と進行中?

1323321746197.jpg 1323321748670.jpg 1323321749816.jpg やっと塗装が始まりました。 でもフロントフォークはまだ塗装剥がしが。 (; ̄ェ ̄)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木曜日)

なかなか進まない

1322713448843.jpg
異常な熱意で磨かれるフレーム。

複雑なところは全然磨けないんだけどね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木曜日)

久しぶりのレストア

1320896963814.jpg
久々に再開しました。f^_^;)

ペーパーでコシコシしております。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金曜日)

コッタレス抜き (自転車レストア2)

この間から自転車を分解しているのだが力任せな分解が通じない箇所があった。
それがクランクシャフトの挿入部分で、簡単に抜けるだろうとこじってみたり、たたいてみたりしたがびくともしない。

あきらめて、ネットで検索するとコッタレス抜きなるものが存在することが判明。(笑)

で、作ってもらったのが
Kc3z0102
当社特製コッタレス抜き

やはり道具って大事ですね。
最初からちゃんとしていたら壊れることも…。

あとはBB部をばらして。
Kc3z0100

Kc3z0099
フレームからすべての部品が取り外せました。

次はフレームの塗装剥離です。

Kc3z0094
左が清掃後。
Kc3z0095
これでほとんどの部品をきれいにできました。

ああ、映っていない部品はてっちゃんが磨いています。(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水曜日)

自転車レストア

最近昼休みに興じているのが
Kc3z0085_2
会社の仲間が拾ってきた、オールドバイクのレストア。

既に結構ばらしているが、いろいろと手ごわい。
Kc3z0087_2
サンツアーって書いてある。

Kc3z0088_2
こういう切替ってなんていうんでしたっけ?(笑)

Kc3z0089_2
コンポーネントにはサンツアーセブン表記されている。

Kc3z0090_2
掃除のためバラバラ。

Kc3z0091_2
どう、結構きれいになったでしょ。

Kc3z0086_2
どうやらNationalのRANDIONEと言うらしい。

ネットで調べてみると。
1238521392_2
画像は他者ブログから拝借。

中々なかせる文句の多い広告だ。(笑)


 

| コメント (2) | トラックバック (0)